低未利用土地の長期譲渡所得100 万円控除制度は5,150件の利用

低未利用土地の長期譲渡所得100 万円控除制度は5,150件の利用

7月26日、国土交通省が「低未利用土地の利活用促進に向けた 長期譲渡所得100 万円控除制度の利用状況について」を公表しました。

この制度は、地方部を中心に全国的に空き地・空き家が増加する中、新たな利用意向を示す者への土地の譲渡を促進するために設けられたもので、制度が開始した令和2年7月から令和3年12月までの利用件数は5,150件となっています。

この制度の適用期限は税制改正で延長されなければ「令和4年12月31日まで」で終了するため、該当するケースがないか、ご確認ください。

写真入りで具体的な事例を紹介した資料も公表されています。

▼詳しくはこちらから
国土交通省「低未利用土地の利活用促進に向けた 長期譲渡所得100 万円控除制度の利用状況について」

※写真入り資料はこちら[PDF]

参考:制度内容
国税庁「No.3226 低未利用土地等を譲渡した場合の長期譲渡所得の特別控除」