中小企業向け給付金「事業復活支援金」の新設が決定!

中小企業向け給付金「事業復活支援金」の新設が決定!

政府は2021年11月19日(金)の臨時閣議において、新たな経済対策を決定致しました。その金額は過去最大の55.7兆円。
その中でも注目なのが、新型コロナウイルスにより事業活動に影響を受け、売上が減少した中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主に対して、事業の継続・回復を支援する目的とした「事業復活支援金」を給付することが決定されました。

・給付対象
 新型コロナウイルスにより事業活動に影響を受け、2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上が50%以上または、30%以上50%未満減少した、中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主

・給付額
 2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上減少率に応じて、5カ月分(11月~3月)の売上減少額を基準に算定した金額を給付

・売上減少率が50%以上の場合
 法人は事業規模に応じて250万円以内、個人事業者は50万円以内

・売上減少率が30%以上50%未満の場合
 法人は事業規模に応じて150万円以内、個人事業主は30万円以内

・申請書類
 ・確定申告書
 ・売上台帳
 ・本人確認書類の写し
 ・通帳の写し
 ・その他中小企業庁が必要と認める書類

・申請方法
 電子申請

・申請時期
 未定